未来を守る戦い

解決するために協力をお願します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

不幸のブログから沈黙の兵器 VOL1一部引用

沈黙の兵器の機密を保護し

大衆コントロールを勝ち取るもっとも簡単な方法は

一方で大衆には基礎的なシステム原則を知らせないようにし

他方で大衆を混乱させ無秩序にさせて

本当に重要ではない事にひきつけ続けて置くべき事だと言う事は

経験に照らして証明されてきた。

この事は次のことによって達成される。すなわち

【1】公共教育では数学、論理学、システム設計ならびに経済学などは

程度の低いプログラムを植え付け、技術的創造を妨げる事によって

彼らの精神を武装解除させ精神的行動をサボタージュさせる。

【2】次のことによって彼らの感情を開放してやり、

彼らのわがままな勝手と、感情的・肉体的な活動の中に

放縦さを増してやる。

①メディア特にテレビと新聞を通じてセックス・暴力と戦争を集中砲火で

浴びさせ続け毅然と立ち向かう感情を軟化させる。

(心的・感情的にレイプする)

②彼らが欲するものを与えて彼らが真に必要とするものを奪い取る。

【3】

歴史や法律を書き換え、大衆を変質者が作り出したものの虜にさせる。

このようにしてこそ、彼らの目や心を、其の人間にとって必要な事より

自分とは無関係なでっち上げたものごとに逸らさせる事ができる。

これらを実行すれば彼らの関心が社会オートメーションテクノロジーである

沈黙の兵器を発見する事に向かうのをあらかじめ取り除く事になる。

一般原則は混乱あれば利益あり、である。

更なる混乱あれば更なるりえきありである。

それゆえ最上のアプローチは

問題を作り出し其の解決を示す事である。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
マスメディア 成人の大衆の関心を真の社会問題から反らさせ

少しも重要でない事に縛り付ける

学校  青年の大衆には、真の数学、真の経済学、真の法律

真の歴史については無知のままにさせ続けよ

娯楽 大衆娯楽は小学生レベルの水準以下に留めさせろ

労働 大衆を考える時間が無いほど忙しくさせ続けろ


詳しくはこちらを見てください。
http://ameblo.jp/uruseiblog/entry-10544364637.html
沈黙の兵器 VOL1
  1. 2010/12/31(金) 21:53:24|
  2. 被害報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。